目の下のたるみ手術を受ける|安全性が高い治療法

人気の肌に関する美容方法

目

目の下のたるみは、手術によって解消させることが出来ます。人気のものは、皮膚への負担が少ない脱脂術と呼ばれる方法や、簡単に行う事の出来るヒアルロン酸注入という方法です。簡単に高い効果を得られる方法で、現在人気を集めています。

More Detail

十分に検討を

鏡

目の下のたるみが気になるのであれば、クリニックに行って手術を受けましょう。そのためにはインターネットを使って、ホームページを見ておくと良いですし、実際に足を運んで状態を確認してもらっておくことをおすすめします。

More Detail

短時間で若々しい目元実現

笑顔

切らずに治す

目の下は非常に皮膚がデリケートな部分で、ちょっとしたことでたるみやすい面があります。目の下がたるむと実年齢よりも老けて見られたり、疲れて見られたりしてしまいがちです。しかし、目立つ部位でもあり、手術を迷ってしまう人も多いことでしょう。そんな人におすすめなのが、切らない目の下のたるみ除去手術です。これは、目の下の裏側から注射器によって余っている脂肪を除去し、凹んでいる部分には患者さん本人の脂肪を注入することで、たるみをなくし平らにする、というものです。手術時間が短時間で済み、患者さんの身体に負担がかからず、なおかつ患者さん本人の脂肪組織を注入するので安全性が高く、見た目にも手術したことを気づかれにくいという特徴があります。まるでエステ感覚のような目の下のたるみ除去手術、迷っている間に、まずはカウンセリングを受けてみるのもいいのではないでしょうか。

まだ早い、いや今がその時

メスを使用して皮膚を切除する方法や、ヒアルロン酸を注入する方法など、様々なやり方がある目の下のたるみ除去手術ですが、やはり自分の状態に合った手術を選択することが大切です。例えば、余分な脂肪を注射器で除去し、凹んだ部分に再び脂肪を注入する方法は、安全性が高くなおかつ効果が半永久的に続くので人気がありますが、たるみが進んでしまった方には高い効果は期待できません。この場合ですと、やはり脂肪を除去するだけではなく余った皮膚を切除する方法の方が、すっきりとした目元を実現できます。ですから、なるべく身体に負担のかからない方法を望むという方は、やはりたるみ症状がひどくならないうちに、クリニックに相談することが望ましいでしょう。たるみは放っておいて改善する、というものではありません。まだ、早い、と先延ばしにするよりも、気になった時、今がその時なのです。スッキリとした目元を実現して、影の無い明るい笑顔を取り戻しましょう。

若々しい目元に

婦人

眼窩脂肪が垂れてくることで、目の下のたるみが生じます。これは、目の下から眼窩脂肪を抜き取れば解消されます。抜き取る手術は、目の下の皮膚の裏側からおこなわれるので、傷跡は残りません。また、抜き取ることで目元がくぼむことがありますが、眼窩脂肪を目の上に注入すれば、膨らみのある若々しい目元になります。

More Detail